お悩み Q&A ~リプロダクトからのご提案~


①「靴売り場に欲しい靴がない・・・ぴんときません・・・」                        「履きやすかったので、この靴と同じ靴が欲しいです」

百貨店や靴やさんに売られている商品にぴんとこない・・・イマイチだなぁ…

そういうことってあると思います。

「この靴履きやすかったから同じ靴が欲しい・・・えっ、売ってないんですか・・・」

残念ながら今の販売方法だと、靴も服も流行やシーズンで店頭から入れ替わる状況です。

全く同じ靴が欲しい時、リプロダクトのシューズは浅草の直営ショップにていつでも再度オーダー可能です。

常時30色ほどの色と素材からお好きな革やテープを選んで、自分だけの気に入った靴を作れます。

また、対面でのオーダーのため、ショップではフィッティングなどの細かいご要望をお伺いすることが可能です。

 



②「サイズが25.5でちょっと外反気味なんです・・・仕事でも履ける靴がほしいです。」

リプロダクトではサイズは25.5までご用意しています。

外反拇趾気味であれば、オーダー時にお伺いして、指のあたるポイントだけ広げてお作りすることが可能ですよ。

お仕事であれば、色は黒がおすすめです。素材はお手入れが楽な牛革、ソフトな足あたりのラム革、起毛素材のベロア、エナメルなど各種そろえています。革に合わせたメンテナンス用品もショップにご用意しています。お手入れ方法も購入時にアドバイスしております。



③「子供を連れているのですぐ履けてすぐ脱げる靴がいいです。汚れが気にならなくてちょっとしたお出かけにも履けると嬉しいです。」

お子さんを連れていると、出かけるまでの支度や帰ってきてもバタバタとしてしまいますよね。

リプロダクトではバレエシューズかオペラをおススメしています。

バレエシューズは脱ぎ履きが楽で、ワンピースなどと合わせれば、ちょっとしたお出かけにも履いていけます。

オペラシューズは甲のかぶりが深いので、安心して長時間歩けます。

追加のタッセルを付ければアクセントにもなりますよ。

汚れはまず着きにくくするのが一番です。リプロダクトでは撥水スプレーのご使用がおすすめしています。

ご希望の方にはショップにて革のハギレを差し上げていますので、目立たないところでまずお試しになってみてください。



④「仕事や通勤で結構歩きます。ヒールでもヒールでなくても歩きやすい靴がいいです。」

リプロダクトの靴は毎日履くものだからこそ快適さにこだわって作っています。

バレエシューズはかかとが抜けにくいスポンジをお付けして歩きやすさを高めています。

新商品のヒールは踵から土踏まずまでを既成靴よりもぐっと細身に

踵がかぱかぱしないよう木型から試作を繰り返した結果、足にフィットした履き心地を実現しました。

歩き方や重心の乗せ方も重要です。ショップでは簡単な足長の計測や重心チェックも実施しています。

フィッティングなどのお悩みはショップでのオーダー時にご相談ください。できる範囲になりますが、いつもの靴より履きやすく、フィッティングの調整をいたします。ぜひリプロダクトのシューズの履き心地、ショップにて試し履きしてみてください。


⑤「踵がどの靴でもすぽすぽ抜けてしまうんです。ストラップをつけたりは可能ですか?」

「踵が細いんだけど、足幅があるので・・・サイズをあげないとなかなか履ける靴がないんです・・・」

お客様からのお悩みでけっこうよくきくお悩みです。

一般的には20歳をピークに、体の筋力は30代になるころから下がってきますので

足の筋肉もだんだんとゆるんできて、足幅があれっと思うときには広くなっている・・・というのはよく聞くお話です。

特に現代の方は踵まわりが昔に比べて細くなっている傾向があります。

踵は細いのに、幅がきつい・・・幅に合わせてサイズを決めると長さが緩くなってしまいます。

お客様ごとに足の骨格や筋肉の付き方、生活スタイルは違います。

リプロダクトでは足長を基準にして、一番無理なく履けるサイズを確認しフィッティングをすすめます。

左右のサイズ違いのオーダーや、甲が薄い方向けのサイズ調整、踵が抜けにくいようにスポンジをお入れするなど、ご要望をお伺いします。

またバレエシューズの足首ベルトは踵が抜けやすい方に好評です。(追加オプション1足あたり1620円)

ベルトは取り外し可能なので、つけないでもお履きいただけますよ。

またサイズはバレエシューズタイプとオペラは22.0~25.5、パンプスは22.0~25.0までサイズ展開しています。


⑥「小指と、親指の付け根の幅をちょっと広げてほしいです」

「足幅が広いので、微妙にきつい感じがするんです・・・」

「冬場は厚い靴下履くのでゆとりが欲しいです・・・」

「夕方になるとむくみがあるのでこの横幅だときつくなりそうで心配・・・」

生活のスタイルや体質など、女性の体はとても繊細です。

ちょっときついなど、ありましたらお気軽にご相談ください。親指側、小指側どちらも幅出しが可能です。

リプロダクトの靴は本革なので、必ずのびて足になじんではきますが、購入後の伸ばし修理も対応していますので、お気軽にショップまでご連絡ください。


⑦「私の足、24.0と24.5の間みたいです。」「いつもどちらかの靴がゆるくて困っています」

「24.0だときついし、24.5だとなんだかゆるい・・・」

人の足は必ずしも同じサイズではありません。大きい方に合わせて購入すれば、必ずどちらかがゆるくなり、ストレスを感じます。

リプロダクトではサイズの微調整に薄いシートをお入れして、5ミリよりも狭い2.5ミリごとのサイズ調整をしています。

さらにお客様に合わせてスポンジを足したり、切ったり・・・細かい微調整でしっくりと足になじむ状態にフィッテングいたします。

市販の靴でいつもどちらかがゆるい方、もっと履きやすくなると思います。


⑧「以前に買ったことがあるのですが、ショップに行かなくてもオーダーできますか?」

リピートオーダーの方の場合は、HPのお問い合わせフォーム・もしくはお電話にてご連絡いただければ、リピートオーダーは可能です。

ご連絡いただいたご住所に革やリボンの見本帳などのオーダー用品1セットをお送りします。

リプロダクトにて、前回のオーダー内容を保管しておりますので、オーダーシートに新規の革の色番号やリボン・テープなどをご記入の上

ご返送お願いいたします。